CATEGORY
窓ガラスフィルムについて
Category

地震の窓割れ対策で安心して暮らせる家へ

地震や台風等の災害に対するリスク対策として、ガラスの飛散防止効果がある窓ガラスフィルム施工を行っております。フィルムの粘着層がガラスに密着することで、地震による窓割れ等が起こった際にも破片の飛び散りを防ぎ、二次被害を大幅に軽減する効果が期待できます。ご家族が安心・安全に暮らせる家づくりをサポートいたしますので気軽に見積りをご依頼ください。

松本市を拠点に災害の備えとして活用できる窓ガラスフィルム加工を行っております。大型の台風や地震等が起こると強風や衝撃で窓ガラスが割れてしまうことがあり、鋭い破片の飛散によって怪我のリスクがございます。飛散防止効果のあるフィルムをたった1枚貼っておくことで災害時にご家族を守れ、万が一に備えておくことで安心して暮らせます。

お客様のご自宅の環境やニーズに合わせた様々なフィルムをご用意し、UVカット効果を兼ね揃えた飛散防止フィルムを取り扱っております。フィルム代と基本工事代金から貼ることができ、中間マージンが発生しないことで高品質な施工を低価格で実現いたします。窓から入る明るさを遮らない高い透明性があるフィルムもあり、貼ってあることがほとんどわからない美しい仕上がりが好評です。事前に現地調査を行い、環境やご要望に合う最適なガラスフィルムを提案いたしますので、お電話またはフォームより気軽にお問い合わせください。

RELATED

関連記事